挑戦する日々


人生は挑戦の連続。

最近は朝8時に起きて、朝活として近くの温泉サウナに行ってます。
サウナに入って、沢山汗をかくあの数分から数十分の時間は何も考えなくていいので、脳を休める時間として最適だと思っています。
体温も上昇して、ポジティブになれる気がします。

実はサウナにもマナーがあるのを知っていますか?


サウナの魅力に気付く前はDDR(Dance Dance Revolution)で1時間半ほどプレーして汗をたくさん流していました。

現在は週1回サウナ、週1回DDRみたいな感じのサイクルに落ち着いてきたかなと思います。
DDRはプレーしすぎて体に負担が大きくかかることを体験して以降、少し控え気味にプレーしてます。


挑戦=慣れ

人前で裸になるのって、学生時代とか幼少期でそういう機会が少なければ中々勇気がいりますよね。
でも大丈夫。
恥ずかしがってる暇があるならさっさと服を脱いで湯に浸かればいい!
それを繰り返していくうちに段々慣れていくんですよね。
バイトや仕事、勉強も結局習うより慣れです。
沢山機会を設けて慣れさせていくのです。


大事なこと

人で生まれてきたからには、やったことのない事にも臆することなく挑戦していかなくては。
挑戦して失敗したら〇ぬかもしれないという潜在的恐怖。
それはDNAに刻まれてるんだ、きっと。
だからそれが正常な反応であり、挑戦しなくても現状を維持することは出来る。
でも挑戦すれば〇なない限り、学べることが沢山ある。

という個人的な呟きでした。


もしよろしければそちらも是非読んでいただけると励みになります!!